【The Last of Us Part II】5日目「絶望」※ネタバレあり

この記事は約4分で読めます。

今日は、あいさつは無し!ジョエルがピンチなんです!

エリー!急げ!ジョエルが捕らわれている屋敷は、目の前です!

さあ、始めて行きましょう。

【読むラスアス2】 5日目「絶望」

雪の中、エリーは発見した屋敷に近づきます。

エリー、屋敷に潜入…

潜入した屋敷は、がらんとしています。奴らとジョエルたちは何処に行ったのでしょうか?

しかし、微かに妙な音が聞こえます。中には「うめき声」も混ざっているような…

妙な音の発生源は、この部屋です。そして、人の唸り声だと、はっきり認識できます。

エリーが、静かに…ゆっくりと扉を開けます…

目の前には、信じ難い光景が…!!

ジョエルをゴルフクラブで強打するアビー…ジョエルに、抵抗する力はもう残っていないみたい…ボロボロです。正直、生きているのが不思議なくらい。

エリーの顔が、引きつります。アビーにハンドガンの銃口を向けた瞬間…

部屋の中にいたアビーの仲間に襲撃を防がれてしまいます。瞬時にナイフで反撃し、男に傷を負わせますが、捕まってしまいます。

エリーが叫びます。

エリー
エリー

放せ!全員ぶっ殺してやる!!

騒ぎを聞きつけて、オーウェンがやってきました。取り押さえられたエリーを見て…

オーウェン
オーウェン

なんだよ、これ?外、見張ってなかったのか?

女1
女1

人が来るなんて、思わなかったし…

オーウェン
オーウェン

少しは、頭使えよ!町の連中が来る前に、さっさと引き上げるぞ

言葉遣いから推測すると…このコミュニティーの中では、オーウェンとアビーが権力を持っているみたいですね。

アビーに向かって言います。

オーウェン
オーウェン

もうやめろ

アビー
アビー

あんたも望んでたでしょ?

オーウェンは、念を押すように…静かに言います。

オーウェン
オーウェン

終わらせろ…いいな

アビーは、オーウェンの決定に納得がいかないみたいですが、反論はしません。

ジョエルの方に向き直り……力を入れなおすように、ゴルフクラブのグリップを強く握りしめ…ゆっくりとクラブを振り上げます。

エリー
エリー

ジョエル、立って…立ってよ!何やってんの!

そこには…不死身の男「ジョエル」の面影は、ありません…

エリー
エリー

もうやめて…殺さないで…ジョエル!ねぇ、立っててば!!

アビーは、心の中の何かを断ち切るように…何かを決意するように…ジョエルに向かってクラブを振り下ろします!

「 グシャッ! 」

エリー
エリー

やめろおおおお!

悲鳴のような叫びが、響き渡ります。

ゴルフクラブから赤黒い血液がしたたり落ちています。

動かなくなったジョエルに向かって、一人の男が悪態をつき唾を吐きかけます。

エリー
エリー

全員…ぶっ殺してやる…ジョエル……

奴らを威嚇するエリーの言葉は、震えています…声を出すだけで精一杯。

男が取り押さえられているエリーに銃口を向けますが、オーウェンと他の仲間に制止されます。

この集団の中には、「恨み・怒り」に突き動かされているアビーのような人間ばかりじゃなく、オーウェンのように冷静な判断ができる人間が少なからずいるみたいです。

オーウェンを中心に、エリーを「殺す・殺さない」で揉めています。苛立ちを露わにした男がエリーに近づき…取り押さえられているエリーの顎を蹴り飛ばします。

エリーの意識が、ここでなくなります。

………あれから、何時間たったのでしょう?

エリーの名前を呼ぶ声が…エリーが目を開けます。

エリーの顔を心配そうに覗き込むディーナ…すぐさま、ジェシーを呼びに行きます。

目を覚ましたエリーの目の前には、ジョエルの変わり果てた姿が…

エリーは、現実を受け止めることができません。ジョエルをじっと見つめ…ウソだ…ウソだ…と繰り返します。

場面は変わって…エリーたちは、街まで帰ってきたみたいですね。

暗闇の中、明かりも点けずベッドに腰かけているエリー。大丈夫な訳ないですよね、あんなことがあったんですから。

エリーの部屋のドアをノックする音がします。エリーは、うつむき加減でドアに向かいます。誰が来たのでしょう?

訪ねてきたのは、トミーでした。

額に傷がありますが、無事だったんですね。…良かったぁ。


といったところで「5日目」は、ここまでになります。

先に進みたい気持ちもあるのですが…筆者である私の「」が限界です。心を落ち着かせる時間を少しだけください。

エリーは、ショックから立ち直ることができるのでしょうか?屋敷から姿を消したアビーたちは、どこに行ったのでしょうか?

まだまだ、気になることばかりですね。次回を、お楽しみに!

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。クリアまで更新していきますので、良かったら読みに来てください。それでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました