『Battlefield 2042』最新作は、20年後の未来が舞台!発売日は10月22日

この記事は約6分で読めます。

待ちに待ったBattlefieldシリーズ最新作!ついに、トレーラが発表されました!

では、早速ですがトレーラーを見てもらいましょう。

「Battlefield 2042」公式発表トレーラー(ft. 2WEI)

『Battlefield 2042』最新作は、20年後の未来が舞台!発売日は10月22日

最新作は、20年後の近未来が舞台のようです。登場するガジェットやビークルが、かなり未来感がありますね。

兵士が装備している兵器などは、それほど現代兵器と掛離れたものではなさそうなので、レーザーライフルで戦うような近未来SFではなさそうです。

Battlefield 2042では、シリーズ初の『128人オンライン大規模対戦』が楽しめるそうです。

現在の64人対戦でも凄まじい戦場が再現されているのに、倍の128人となると想像もできませんねww

人数が増えた分、マップも広くなると思いますので、かなり楽しみです♪噂では、BF5のHamadaの4倍の広さのマップがあるとか!?

発売されるプラットホーム

Battlefield 2042が発売されるプラットホームは、次の通りです。

マシンスペックの関係で、対応しているオンライン対戦人数が異なるようです。

Xbox One64人のプレイヤーに対応
PlayStation®464人のプレイヤーに対応
Xbox Series X|S128人対戦と大規模マップが利用可能
PlayStation®5128人対戦と大規模マップが利用可能
PC128人対戦と大規模マップが利用可能

こればっかりは仕方ないですが…PS4とXbox Oneが128人対戦に対応していないのは残念ですね。

私はPS4勢のBFプレイヤーなので、なんとか発売日までにPS5を手に入れたいところです。

ゲームモード

今のところ発表されているゲームモードは【コンクエスト】【ブレークスルー】そして【ハザードゾーン】という3種類が用意されているそうです。

コンクエストとブレークスルーは、BF5でもメジャーなゲームモードですね。それに加えて…【ハザードゾーン】という新しいモードが追加されるようです。

『ハザードゾーン』

モダンなマルチプレイヤー体験を楽しめる新登場の分隊ベースのゲームモード。「ハザードゾーン」では全面戦争モードとは大きく異なる「Battlefield」を楽しめます。

という公式の説明がありましたが…さっぱり分かりませんね。バトルロイヤルのようなモードなのか?はたまた、分隊で戦うPvEなのか?う~ん、予測できませんww

マルチプレイ以外にもBF5まではシングルプレイのキャンペーンモードが実装されていたのですが、最新作ではキャンペーンモードは実装されないそうです。ちょっと寂しいですね。

その代わりに、AI兵士を相手に戦うモードが用意されるそうです。「初心者さんは、このモードで練習してね」ということなんでしょう。

Levolutionシステムが復活

BF1から実装されている、天候の変化がプレイヤーに影響を与えるシステムや、BF4の大規模破壊表現「Levolution」システムが復活するそうです。

「Levolution」システムと言えば、BF4の上海マップの高層ビルが倒壊した時の驚きと興奮を思い出します♪次世代ゲーム機やPCで表現される大規模破壊表現は、大迫力でしょうね!

トレーラーの後半部分では巨大な竜巻が登場していましたが…あんなに巨大な竜巻が来たら戦争どころじゃないと思うんですが…どのような表現になるのか、非常に楽しみです。

「兵科」から「スペシャリスト」へ

最新作では、これまでの「兵科」という区別ではなく「スペシャリスト」というものに変更されるそうです。

それぞれのスペシャリストは、専用のガジェットと専門技能を1つ持っているそうです。そこに任意の武器とガジェットを装備してカスタマイズできるみたいですね。

スペシャリストという表現は…他社のゲームですが、レインボーシックスに登場する特殊部隊の兵士みたいな感じの認識で良いのでしょうか?

現在は公式HPにて4人のスペシャリストが紹介されています。残りのスペシャリストの詳細が気になりますね。

バトルシステムが大幅に変化

Battlefield 2042では、戦場に出撃している状態で武器のアタッチメントをカスタマイズできるようになるそうです。

これまでのように、アタッチメント変更のために出撃画面に戻る必要がないので、かなり便利になってます。

何でしょう?未来の兵士は、ド〇えもんの四次元ポケット的な物を装備しているのでしょうか?未来の技術、恐るべしですね。

その他にも、ビークルを誰でも好きな場所に即座に要請できるそうですよ!これは、ゲームバランスが崩壊しちゃいそうですけど…大丈夫なんでしょうか?

過去作からプレイしている私にとっては「ちょっと便利になり過ぎてないかい?」と感じてしまいますが…運営さんが上手くバランス調整してくれると信じて待つことにします。

最後に…

「最新作は現代戦が出る」という噂を信じていた私は『2042』という数字を見て、ちょっと驚いてしまいましたがww 発表された情報をまとめているうちに、楽しみで仕方なくなってきました。

今回の公式情報で、バトルシステムやゲームモードといったソフト面の進化を感じましたが、PS5やXbox Series X|Sの発売によりハード面でも進化しているということもあり、コンシューマー版のBF2042が、どのように進化しているのか?気になるところですね。

7月22日に行われるEA Play Live 2021にて、新モード『ハザードゾーン』や『スペシャリスト』の詳細内容が発表されるそうです。気になる方は、最新情報をチェックしましょう。

6月14日更新 最新ゲームプレイ動画が配信されました

Battlefield 2042 Official Gameplay Trailer

ムービーのワンシーンと見間違える程の高画質&大迫力ですね。

砂嵐、濃すぎません!?めちゃくちゃ視界悪そうです。それにしても、マップが広い!

どこでもビークル配達システムは、上空からパラシュート落下させるタイプのようです。ということは…天井のある場所では要請できないという事なんですかね。

ベクターのような武器のアタッチメントを瞬時に変更する、このシーンなんですが・・・凄い未来感があるんですが…なんか、ちょっとリアルさが無くて…私は、ちょっと冷めちゃいました。

フォログラムっぽいインターフェイスは、カッコいいんですけど…

未来でも、C4突撃はロマンの塊ですね♪BF4時代に、ビルの屋上からバギーで飛び降りて星くずになった戦友たちを思い出しましたww

最後まで見てみて思うのは…戦場で動いているビークルの台数が、かなり多く感じましたね。128人対戦ならではの戦力規模という事なんでしょうね。

マップの広さも凄いですが、高低差も凄そう!でも、グラップリングやジップラインなど、高所での移動手段も用意されているみたいなので安心ですね。

さあ、次に解禁される情報は、どんなものなのでしょうか?


シリーズ最新作『Battlefield 2042』の情報は、以上になります。

新しい情報が発表されましたら、こちらに随時更新していきます!お楽しみに♪

最後まで読んで頂いてありがとうございました。それでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました