GeForceNOW『無料タイトル+フリープラン』なら、月額無料でPCゲームを遊び放題!

この記事は約7分で読めます。

今回は、GeForce NOW Powered by SoftBankに対応している『無料』の有名タイトルを紹介しようと思います。

21年6月からサービス開始された「月額無料のフリープラン」「無料タイトル」を組み合わせて利用すれば、追加費用なしでPCゲームが遊び放題です。

『PCゲーム、興味はあるけど…ちょっと敷居が高いんだよなぁ』と、今までPCゲームを試したことが無い方! GeForce NOWなら、高価なゲーミングPCを用意する必要もなく手軽に遊べます!

この機会に『無料タイトル+フリープラン』で、PCゲームの世界を体験してみて下さい♪

では、早速…GeForce NOW対応のオススメ『無料タイトル』を紹介して行きましょう!

※ 追加コンテンツは有料の物もありますので、デジタルストアでの購入の際はご注意ください。

GeForce NOW対応『無料タイトル』紹介

有料の人気タイトルは、こちらで紹介しています↓

エーペックスレジェンズ

こちらは、超有名バトルロイヤルFPSです。

装備はフィールドを探索して現地調達、徐々に狭くなるフィールドであらゆるものを利用して、最後の1チームになるまで生き残れば勝利です!

有名実況者や芸能人もプレイしているので、発売から2年経った今でもプレイ人口の多い人気タイトルですね。

無料ということもあり、FPSの入門用として利用する人も多いみたいですよ。

最近では、Nintendo Switch版もクロスプレイに対応するなど、どんどん進化していますね。これからのアップデートが、まだまだ楽しみなタイトルです。

周りは敵だらけ、最後まで生き残ったヤツが最強!!みたいな、心臓バクバクのスリルが味わいたい方にオススメです。

FPS…First Person Shooterの略・一人称視点のシューティングゲーム
クロスプレイ…ゲーム機が違う相手とも同時に遊ぶことができるシステム

Destiny2

数々の惑星を舞台に繰り広げられる、SF系アクションRPG・FPSです。

元々は2017年に発売された有料タイトルでしたが、2019年に基本無料タイトルとしてリニューアルされました。

FPSなのですが…基本的にPvEなので、初心者の方でも楽しめる素晴らしいタイトルです。自然な流れで他のプレイヤーと共闘できるシステムになっているので、始めたばかりでフレンドのいない人でも、楽しく協力プレイが楽しめます。

追加コンテンツが豊富なので、無料でプレイしてみてハマった人は追加コンテンツを購入するのもアリだと思います。無料部分だけでも、結構ボリュームが有るのでご安心ください。

SF系の作品なので、戦闘エフェクトがド派手です!プレイしていてスカッとする演出が多いので、ストレス発散に丁度いいかも!?

スペースオペラ系のSFが好きな方にオススメです。

PvE…Player versus Environmentの略・プレイヤーVS環境(コンピューター)の意味

フォートナイト

アクション要素と建築要素を融合させた、バトルロイヤルTPSです。

2017年に発売されたタイトルですが、まだまだアップデートが続いている現在進行形のタイトルです。

フィールド上にある資材を集めて、遮蔽物を作ったり・トラップを仕掛けたり・金属で強化した砦を築いたり!なんでもあり。足場を利用すれば、空だって歩けちゃう♪

オブジェクトを建築しながらの戦闘は、他のバトルロイヤルゲームとは一風変わった戦闘が楽しめます。

追加コンテンツには、最大4人のプレイヤーで楽しめる「PvE協力モード」もあるので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

TPS…Third Person Shooterの略・三人称視点のシューティングゲーム

ロケットリーグ

レースゲーム?と思うかも知れませんが…ロケットリーグは、ロケットカーというラジコンを操作してサッカーを行う、ちょっと変わり種なスポーツゲームです。

オフサイドやファールのような小難しいルールは一切無し、相手ゴールに車でボールを押し込めば勝利です。

操作が簡単なので、初心者の方でも直感的に楽しめます。ジャンプやロケットダッシュを駆使して、ド派手なアクションを決めましょう!

ロケットカーのカスタマイズ機能があるのですが…可能性は無限大!自分だけのお気に入りの一台に仕上げられます。

単純だけれども、とっても奥が深い楽しいタイトルです。普通のレースゲームやスポーツゲームに飽きちゃった方は、一度お試しあれ♪

World of Warships

史実上に実際に登場する艦艇を操り、壮大な戦略海戦アクションを体験できるストラテジーゲームです。

戦闘モードは、PvPだけでなくPvEも用意されているので、初心者の方でも安心です。ゲームスピードがゆっくりなので、素早い展開のアクションゲームが苦手な方でも楽しめると思います。

「戦艦・巡洋艦・駆逐艦・航空母艦」など、200 種類を超える艦艇が登場します。更に、数だけでなくグラフィックが超綺麗なんです!

特に艦艇のモデリングが素晴らしく、ミリタリー好きじゃなくても見入ってしまう程に造り込まれています♪

お気に入りの艦艇の舵を取り、世界の海軍史に没入しましょう!激しい迫力のある戦いが待っています!

EVE online

全世界2500万人がプレイした、伝説の開拓系MMOです。

舞台は宇宙。単一サーバーに存在する7800以上ある星系で、世界中から集まったプレイヤーたちが生活しています。

目的は『自由』です。戦闘・探検・生産・販売・輸送…できることは多岐にわたります。ゲームのルールさえ守ってさえいれば、詐欺行為も容認されています。

ゲーム内で流通するアイテムのほとんどが、プレイヤーの手で生産され販売・流通しています。つまり「経済を中心とした1つの世界」が存在しているんです。

EVE onlineなら…『何でもできて、なんにでもなれる』そんなゲームです。

EVE onlineの世界をもう少し知りたい方は、こちらから→「公式EVEアカデミー」

コロナ禍で増えたお家時間を利用して、もう一つの世界で「宇宙生活」を満喫してみてはいかがですか?

MMO…Massively Multiplayer Onlineの略・大規模多人数参加型オンラインゲームの意味

最後に…GeForce NOWを快適に遊ぶには?

GeForce NOWを利用して快適にPCゲームを遊ぶためには『安定したネット回線』が必要です。(推奨回線速度25Mbps以上)

目安としては、youtubeを高画質で観られるぐらいの通信速度があれば、大半のクラウドゲームは問題なく楽しめると思います。

少し回線速度が遅いと「超高速アクションゲーム」をプレイした時に若干遅延を感じるはずです。最初に紹介した「エーペックスレジェンズ」のような展開の早いゲームを遊ぶ場合は、なるべく回線速度の速い環境でのプレイをオススメします。

因みに…オンラインゲーマーに人気の通信会社は、NURO光のような独自回線を持っている会社です。↓のfon光は、NURO光の回線を使用していますので、かなり高速です。しかも、ちょっと料金がお安いです。

クラウドゲームには、下り最大2Gbpsの超高速光回線がオススメです↓

回線速度の他にも、使用するデバイス&ネット接続方法で、プレイ品質に違いが出るようです。

私の感覚ですが…光回線有線接続+PCでのプレイが1番遅延が少ないと感じました。(回線速度が早いと、ほぼ遅延を感じません)逆に…Wi-Fi+スマホになると、若干遅延してるなぁと感じました。


GeForce NOW Powered by SoftBankに対応している『無料』の有名タイトルの紹介は、以上になります。

今回紹介したもの以外に80以上の無料タイトルがありますので、気になった方は『GeForce NOW・月額無料フリープラン』を使って、是非遊んでみてください♪

GeForce NOW 対応タイトルの検索は、こちらからどうぞ【公式HP】

最後まで読んで頂いて、有難うございます。

今後も、初心者目線を大切にFPS中心のゲーム情報を発信していきます。良かったらチェックしに来てください。

それでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました